富士市に建築中のR+house(アールプラスハウス)の木の家。
3人家族のシンプルな住まいです。
スクエアな外観、シンプルな間取り構成、素材感、価格 をバランスよく組み合わせた 素敵な住まいになりました。

STATUS

完成

COMPLETION

 

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家正面から見たところ。メンテナンス性の良いガルバリウム鋼板を基本に、入り口などは塗壁を採用しています。

 

 

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家玄関から見たところ。すっきりとしていてとても好感が持てます。

 

 

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家かわいいお庭もできました!

 

 

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家ダイニング・キッチン。木の雰囲気と白い壁、アクセントが効いています。

 

 

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家主婦目線で見たらこんな感じです。ぐるりと見渡すことができ、家事がしやすそうです。

 

 

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家「顔を洗って、洗濯して、乾かして」がすべてこの部屋で完結します。洗濯物を干すので少し広めにしています。

 

 

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家アールプラスハウスでおなじみの「アルダードア」。木の風合いがとてもなじみます。

 

 

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家階段から見たところ。ちょっと覗くとよい景色がチラリ。

 

 

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家2階のプライベートルーム。シンプルに仕上げています。

 

 

 

 

CONSTRUCTION

2020年3月、現在木工事が終了して、これから内装の仕上工事に入っていきます。

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家洗面所です。下地は完成です。

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家LDKも下地が完成です。

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家ガルバリウム鋼板の外壁は完成。正面の塗壁の仕上げはこれからです。

 

 

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家監督がキッチンの位置を墨出ししていました。

 

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家壁の断熱材:ネオマフォーム

 

 

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家天井の断熱材:AGRI。土に還る断熱材です

 

 

R+house静岡清水・富士基礎工事。最初に位置を確認して、周りを掘るところから始まります。

 

 

DESIGN

 

R+house住宅模型 P+house住宅模型

 

 

ARCHITECTURE

アトリエ建築家

三浦 直樹
三浦直樹建築設計事務所

1982年滋賀県生まれ
2005年京都造形芸術大学芸術学部環境デザイン学科 卒業
2005年 横内敏人建築設計事務所 入所
2013年三浦直樹建築設計事務所 設立

個人の住まいは住む家族に大きな影響を与えるもので、今後の人生を左右するといっても過言ではありません。
そのように考えると住まいは見た目の美しさだけではなく美しいあり方かどうかが大変重要になります。
あたりまえのものがあたりまえに、あるべきものがあるべきところにあること。
これらをもっとも大切にしています。

 

 

 

 

富士市富士宮市で住むほどに健康になる注文住宅・木の家をつくる工務店
空間工房LOHAS(ロハス)
静岡県富士市荒田島町8-16
TEL:0545-57-5571
FAX:0545-57-5576
Email:lohas@fork.ocn.ne.jp
HP:http://www.kobo-lohas.jp
R+house FUJI HP:http://rhouse-fuji.com