見晴らしの良い敷地に建てるR+house(アールプラスハウス)木の家。
4人家族で伸び伸びと暮らすことができる家になります。

STATUS

完成

 

COMPLETION

 

R+houseアールプラスハウス富士で建てる木の家吹抜に面したダイニングとその一角にあるカウンター。こちらのカウンターはお子様の勉強スペースになります。お母さんの目の届く位置で勉強できますね。フローリングは「アカシア」という無垢材。モダンなイメージにマッチしています。

 

R+houseアールプラスハウス富士で建てる木の家ダイニングより見上げたところ。左手のスペースは現在フリースペース。お子様の個室が必要になるころ、お父さん・お母さんの寝室になります。1階南面に面した窓からウッドデッキに出ることができます。こちらのお庭はプライバシーをある程度確保した板ベイを取り付けました。

 

R+houseアールプラスハウス富士で建てる木の家お子様の勉強スペース。右の壁はマグネットがくっ付く壁にしました。学校のお便りなどをこちらに貼ります。右手の製作棚と足元のスペースに十分すぎるくらいの収納があります。

 

R+houseアールプラスハウス富士で建てる木の家吹抜より下を見たところ。家族の気配が感じられるつながりのある空間です。

 

R+houseアールプラスハウス富士で建てる木の家キッチンからのママ目線。全体が見渡せる中心位置にキッチンがあります。キッチンがオープンになる間取りですので、雑多なものは奥のパントリーに収納することになります。ワンポイントでタイルを貼りました。

 

 

R+houseアールプラスハウス富士で建てる木の家キッチン奥のパントリー。左側に冷蔵庫を収納予定。そのほかが食品庫スペース。かなりの容量です。

 

R+houseアールプラスハウス富士で建てる木の家自分たちのスペースを念入りに確認中(笑)

 

 

広めの洗面室に物干し用のアイアンを取り付けました。タオルなどは右手の棚にすぐしまえる計画。

 

 

R+houseアールプラスハウス富士で建てる木の家2階のオープンスペース。将来区切ることができるように電気配線などを計画しました。2階のフローリングは1階とは雰囲気が変わって「富士ひのき材」となります。オイル仕上げですので経年変化で雰囲気が良くなっていきますよ。

 

R+houseアールプラスハウス富士で建てる木の家奥のお子様の部屋につながる通路。ただ通るだけでなく、本棚を設置しました。右側がトイレです。

 

R+houseアールプラスハウス富士で建てる木の家お子様の部屋。しばらくはこのスペースがみんなの寝室になります。将来2つに区切ることができる間取りになっています。そのときは、先ほどのオープンスペースをお父さんお母さんの寝室として使用します。

 

 

R+houseアールプラスハウス富士で建てる木の家2階からお庭を覗いた様子。

 

 

R+houseアールプラスハウス富士で建てる木の家入口まわり外観。光や雨など、天気によって見え方が変わる濃ブルー色。入口が埋没しないよう、素材と色を変えています。

 

R+houseアールプラスハウス富士で建てる木の家プライベートなお庭ゾーン。室内から外の雰囲気が感じられるようなつくりです。芝生を植える予定ですが、季節柄様子を見ています。

 

R+houseアールプラスハウス富士で建てる木の家お砂場。早速お子様がいろいろ作っております!

 

 

CONSTRUCTION

R+houseアールプラスハウス富士で建てる木の家

R+houseアールプラスハウス富士で建てる木の家8月、お庭の工事に入りました。9月中下旬完成です。

 

 

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家6月某日、外壁の施工が完了し足場が外れました。ブルーのガルバリウム鋼板と明るい木の色がマッチしています。

 

 

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家6月某日。内装の一部の様子。はたしてこの空間はどのような仕上がりになるのでしょう??

 

 

 

 

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家4月、無事上棟しました。窓がまだ設置されていないのでブルーシートでおおわれています。構造用の板でほとんどが覆われているので結構安心!

 

 

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家西面から見たところ。

 

 

 

 

 

 

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家

 

4月、コンクリートも乾燥して型枠を外している様子。きれいに整えた後、玄関周りを造って基礎工事完了になります。

 

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家

 

 

 

 

 

DESIGN

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家

 

 

 

 

 

 

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家

 

 

ARCHITECTURE

川勝 崇道
Kawakatsu Design

R+houseアールプラスハウス静岡清水・富士で建てる木の家

1980年 京都生まれ
2004年 山口大学工学部感性デザイン工学科 卒業
2006年 京都工芸繊維大学大学院修士課程 修了
2006年 横河設計工房(横浜)
2012年 Kawakatsu Design 設立 (横浜にて)
2012年 事務所を京都に移転

 

まず、どんな生活をしたいかを自由にイメージしていただいて、それを伝えていただきたいと思います。そうすることで、最初に限定されず、たくさんの可能性が生まれると思います。たくさんの可能性の中から、一緒に最適なものを探していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

建築家と建てる家を、身近に、手軽に
R+house(アールプラスハウス) 静岡清水・富士
静岡県富士市荒田島町8-16
空間工房LOHAS(ロハス)内
TEL:0120-708-728
0545-57-5571
FAX:0545-57-5576
Email:lohas@fork.ocn.ne.jp
HP: https://rhouse-fuji.com